アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「分蜂」のブログ記事

みんなの「分蜂」ブログ

タイトル 日 時
分蜂始まる
分蜂始まる 日本ミツバチの分蜂が始まりました。昨年より7日遅い分蜂です。 分蜂群誘導版に蜂球ができましたので、簡単に重箱巣枠式巣箱に取り込めました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/13 17:27
待ち箱の準備をする
待ち箱の準備をする 分蜂群捕獲用の待ち箱の準備をしました。 内部をバーナーで焼き、全面に蜜蝋抽出液(蜜蝋を作りときにできたもの。ない方は黒糖液)を塗ります。 最後に天井と入口に蜜蝋をたらします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/06 07:49
分蜂が逃去する
分蜂が逃去する 4月14日に重箱式巣箱に取り込んだ分蜂群が、巣箱から飛び立ってしまいました。再び重箱式巣箱に取り込みました。旧巣箱内には、3層巣版ができ始めていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/17 20:34
1群が2回目の分蜂をする
1群が2回目の分蜂をする 昨日分蜂リハーサルを行った2群の内の1群が分蜂しました。 重箱式巣箱に取り込みました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/14 18:33
分蜂のリハーサル
分蜂のリハーサル 自宅の2群の分蜂が途中で中止になりました。そのうちの1群は、昨日も分蜂を途中で中止しており、二日連続の中止です。風が強かったり、気温が低いのが原因と思われます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/13 17:54
再び分蜂する
再び分蜂する 4月6日に分蜂した2群の内の1群が分蜂しました。 重箱式巣箱に取り込みました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/09 19:48
日本ミツバチの分蜂始まる
日本ミツバチの分蜂始まる 自宅の日本ミツバチ2群が分蜂しました。 重箱式巣箱に取り込みました。昨年より4日早い分蜂です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/06 19:16
分蜂の予行
分蜂の予行 日本ミツバチの分蜂が始まったのですが、途中で中止して巣門に集まり、巣箱に戻ってしまいました。 理由は分かりませんが、よくあることです。明日か明後日には分蜂が起こります。 分蜂時期が例年に比べ、異様に早いです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/04 18:16
日本ミツバチの講習会を実施しする
日本ミツバチの講習会を実施しする 4月2日に日本ミツバチの講習会を実施しました。分蜂群の取り込み方、待ち箱の作り方等を学びました。約60名強の参加者がありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/03 07:58
巣枠式巣箱に西洋ミツバチ入る
巣枠式巣箱に西洋ミツバチ入る 車庫を養蜂用具の倉庫に使っていましたが、そこに置いてあった巣枠式巣箱に西洋ミツバチの一群が入りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/28 19:07
檜の木に蜂球ができる
檜の木に蜂球ができる 今日も2群が分蜂しました。桜の木と檜の木に蜂球ができました。 檜の木に蜂球ができたのは初めてです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/22 20:33
雨の中分蜂がおこる
雨の中分蜂がおこる 小雨の中、自宅の日本ミツバチが2群分蜂しました。 常識では、分蜂は穏やかな晴れの日で午前中に起こるとされています。 今日は小雨でしたが、気温が高かったので分蜂したと考えられます。 2群とも木の高い位置に蜂球ができました。取り込みは一部しかできませんでした。 様子をみていると、取り込んだ巣箱には蜂がいなくなってしまいましたので、 2回目の取り込みを行うと、巣箱に入りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/20 19:55
昨日と同じところに蜂球ができる
昨日と同じところに蜂球ができる 自宅の日本ミツバチが分蜂し、昨日と同じ梅の木に蜂球がきました。 簡単に取り込むことができました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/17 18:53
日本ミツバチが3群分蜂する
日本ミツバチが3群分蜂する 自宅の日本ミツバチ3群が分蜂しました。 1群の蜂球は、毎年蜂球ができる梅の木にできました。1m以下のところで簡単に取り込みました。 他の2群は木の高いところに蜂球がきたので取り込みに苦労しましたが、どうにか成功しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/16 18:37
蜂球を取り込む
蜂球を取り込む 自宅の日本ミツバチの群れから2群が分蜂しました。 一群は木の高い位置に蜂球ができましたが、はしごと長い柄のついたネットで巣箱に取り込ました。 もう一群は、地上約1メートルに設置した分蜂誘導板に蜂球ができましたので、簡単に取り込みができました。 分蜂誘導板はショロを貼り付けたものでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/15 19:18
待ち箱に分蜂群が入る
待ち箱に分蜂群が入る 4月9日に自宅に設置した待ち箱に分蜂群が入っていました。 4月10日に入ったと考えられます。 ぎりぎりの設置でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/11 18:28
待ち箱の設置を始める
待ち箱の設置を始める 待ち箱の設置を始めました。 設置場所は大きな木の下で、南向きに開け、北側は風がこないように山を背負ったり、建物があったりする所が理想です。穴場は農家の片隅で、人があまり行かない所です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/09 22:39
蜂球ができそうな枝下に蜜蝋濾し液をスプレーする
蜂球ができそうな枝下に蜜蝋濾し液をスプレーする 過去に蜂球ができた場所や新しい候補場所に蜜蝋を作る時にできた煮だし液をスプレーしました。 蜂球は北向きに出た大きな枝の下側にできます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/09 22:31
分蜂群誘導板を設置する
分蜂群誘導板を設置する 分蜂群誘導板を設置しました。 板やカゴを使いました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/09 22:16
自宅の日本ミツバチの分蜂が始まる
自宅の日本ミツバチの分蜂が始まる ようやく自宅の2群が分蜂しました。 巣枠式巣箱と重箱式巣箱に取り込みました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/26 17:41
分蜂群誘導板を設置する
分蜂群誘導板を設置する 分蜂群の誘導板を設置しました。 誘導板は三種類作っています。板、ショロ、杉皮です。 いずれも日本ミツバチ蜜蝋を垂らしています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/31 20:51
日本ミツバチの講習会を実施します
日本ミツバチの講習会を実施します 「茂木日本ミツバチの会」主催の日本ミツバチ講習会を下記のとおり実施します。 皆さんの参加をお待ちしています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/23 07:51
分蜂誘導板に再び、蜂球できる
分蜂誘導板に再び、蜂球できる 分蜂誘導板に蜂球が付きました。今回は、ショロ皮に蜜蝋を垂らしたものです。 直ぐ近くに、重箱式巣箱を置いて取り込みました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/02 19:36
分蜂誘導板に蜂球できる
分蜂誘導板に蜂球できる 巣箱の側に設置してあった分蜂誘導板に蜂球ができました。 今までは、誘導板に留まらなかったのですが、屋根と付けたら蜂球ができました。 早速、重箱式巣箱に取り込みました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/23 19:11
日本ミツバチの分蜂が途中で中止
日本ミツバチの分蜂が途中で中止 日本ミツバチの分蜂が2群、途中で中止になりました。分蜂のように飛び出したのですが、巣門の周りに集まり、やがて巣箱に入ってしまいました。 今日は風が強く、気温は13度までしか上がりませんでした。 どちらが原因かよく分かりません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/22 18:51
自宅の日本ミツバチの分蜂が始まる
自宅の日本ミツバチの分蜂が始まる 自宅で飼育している日本ミツバチの分蜂が始まりました。 今日は2群が分封しました。いずれも重箱式巣箱に取り込みました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/17 19:29
分蜂誘導板を設置する
分蜂誘導板を設置する 分蜂時に蜂球が付くように、誘導板を3本設置しました。 ショロを付けたもの、杉の皮を付けたもの、コンパネの表面に傷をつけたものの3本です。 いずれも蜜蝋を垂らしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/29 18:28
日本ミツバチの雄蜂巣房の蓋が落ち始める
日本ミツバチの雄蜂巣房の蓋が落ち始める 越冬している13群の日本ミツバチの中の1群では、雄蜂の巣房の蓋が落ち始めました。 小穴が空いているので、すぐ分かります。 これは雄蜂が孵り始めたことを示しています。 雄蜂の生育日数は21日ですので、産卵は1月19日頃に行われた考えられます。 立春を過ぎて産卵が始まると言われていますが、実際はもっと早いようです。 巣の中を見ると、新しい巣がだいぶできています。 雄蜂が生まれれると、分蜂の準備を始めたことを意味しますが、異常に早いようです。 何か他の原因があるかもしれません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/09 19:30
分蜂群を捕獲する
分蜂群を捕獲する 4月28日と同じ梅の木の同じ所に蜂球ができました。 今回は、直接重箱式巣箱にかきいれました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/01 15:35
日本ミツバチの分蜂始まる
日本ミツバチの分蜂始まる 今年初めての分蜂が2群あり、蜂球ができました。蜂球は2群とも梅の木にできました。 2群とも捕獲に成功しました。 1群は自分で飼育している群れが分蜂しました。 もう1群は、納屋に巣がある農家の群れが分蜂しました。 蜂球ができたので、重箱式巣箱に取り込みました。 重箱式巣箱内部は待ち箱と同じように黒糖液と蜜蝋を塗ります。 そして、底には砂糖水入れた給餌器をセットし、そこに捕獲した分蜂群を入れました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/28 20:00
日本ミツバチ群を移動する
日本ミツバチ群を移動する 飼育している日本ミツバチ10群を自宅の周りに集めました。 これは、分蜂群を確実に捕獲するためです。 また、サクランボの受粉用にしようする群れは、ハウスの外側に設置しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/25 06:57
日本ミツバチ分蜂群(3群目)を捕獲する
日本ミツバチ分蜂群(3群目)を捕獲する 5月4日に取り逃がした場所と同じところに蜂球ができていました。 同じ群れから2回目の分蜂が起きたようです。 急いで捕獲し、重箱式巣箱に入れました。居着いたようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/08 19:16
日本ミツバチの分蜂群を取り逃がす
日本ミツバチの分蜂群を取り逃がす 外出から自宅に帰ると、庭木に分蜂群ができていました。 取り込もうと準備の最中に、分蜂群は飛び立ってしまいました。 12時前でした。自宅の周辺にはいくつか待ち箱を設置していたのですが、そこには入りませんでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/04 19:54
2群目の日本ミツバチ分蜂群を捕獲する
2群目の日本ミツバチ分蜂群を捕獲する 午前中に、自宅で飼育している群れから分蜂が起きました。 蜂球ができたところは、地上に近かったので、枝や草が蜂球の中にあったので、 それを取りはぶいてから捕獲し、重箱式巣箱に入れました。 居着いたようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/24 13:55
日本ミツバチの分蜂群を捕獲する
日本ミツバチの分蜂群を捕獲する ナシの木に分蜂群(蜂球)を発見し、捕獲しました。早い分蜂です。 網で捕獲し、重箱式巣箱に入れました。居着いたようです。 自宅で飼育している群れからの分蜂のようですがどの群れからか確定できません。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2011/04/17 18:37
U群(日本ミツバチ)捕獲
U群(日本ミツバチ)捕獲 午前中、日本ミツバチの分蜂群が前庭を通過しました。追いかけたのですが見失ってしまいました。飼育群が逃去したのかと全群を見ましたが、全ての群が正常でした。その時に、家の周りに設置してあった待ち箱を見ると、日本ミツバチの群が入っていました。これは通過した群とは別な群です。U群と名付けました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/16 19:15
T群捕獲
T群捕獲 山の中に設置した待ち箱に群が入っているのを確認しました。これで同じ場所で3群目の捕獲です。夕方自宅に運ぶび、巣門開閉ユニットを取り付け、約800cc給餌しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/15 23:10
R群巣箱から出る
R群巣箱から出る 昨晩と今朝捕獲したR群が気がつくと、巣枠式巣箱の上の紅葉の木に、蜂球を作っていました。取り込もうと思ったのですが、巣箱に蜂が頻繁に出入りしていたので、戻る可能性が大きいと判断し、見守りました。予想通り、だんだん蜂球が小さくなり、巣箱に戻りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/04 19:49
分蜂群を捕獲
分蜂群を捕獲 分蜂して移動してきた群を捕獲して、巣枠式巣箱に入れました。毎年同じ場所にやってきます。取り込むときに、一部の蜂が網の外の落ちてしましました。女王が捕獲できたか心配です。これをR群と名付けました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/03 21:43
蜂の殺し合い
蜂の殺し合い 日本ミツバチが分封した後や、分蜂群を巣箱に取り込んだ後に、蜂の殺し合いが発生しているようです。死骸が沢山発生します。盗蜂ではないと思うのですが、原因が分かりません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/03 21:25
F群に分蜂起こる
F群に分蜂起こる C群を分離した時と同様に、F群を分離しよう重箱式巣箱を横にすると、群が飛び立ち、分蜂が起きました。 分蜂群は最初二つに分かれて蜂球を作りました。分かれている内に重箱式巣箱に取り込んだのですが、直ぐに出てしまいました。あきらめて見ているとだんだん1つになりました。その間に雨も降ったのですが、じっとしていました。その後に取り組んだら、重箱式巣箱に収まりました。この群には、女王が混じっていないのではないかと心配です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/30 06:25
分蜂の始まりのような現象起きる
分蜂の始まりのような現象起きる J群で分蜂の始まりのような現象が起きました。午前11時頃一部の蜂が巣門から一斉に出てきて、巣箱の上を乱舞し始めました。分蜂が起こったと思ったのですが、数分後には、一斉に巣に戻ってしまいました。 以前から確認していたのですが、まだ王台には蓋が掛かっておらず、羽化間近のものはありません。 どうしてこのような現象が起こったのか分かりません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/30 06:13
日本ミツバチ1群を捕獲
日本ミツバチ1群を捕獲 4月26日の夕方、待ち箱(重箱式巣箱)に一群が入っているのを確認しました。4月3日に開花したキンリョウヘンで、花が終わりそうなものを置いた待ち箱に入りました。このキンリョウヘンを設置した巣箱に入ったのは、4月18日に続いて2回目です。27日朝に、他所に異動し、下部に巣門開閉ユニットを取り付け、約800cc給餌しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/27 04:36
分蜂群・分離群の様子
分蜂群・分離群の様子 4月18日に分蜂、分離した群は、両方とも順調の用です。 分蜂群(C-1群) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/24 19:31
予想外の分蜂起こる
予想外の分蜂起こる C群を分離している間に、一群が飛び立ち、蜂球をカエデの木に作りました。 この群は、巣枠式巣箱に取り込みました。予想外の分蜂です。群も小さく、女王蜂がいるかどうか分かりません。 また、元のC群の蜂が大変少なくなってので、そちらの方が心配です。 このような2度の分蜂が日曜日に起こったのは、ラッキーでした。 勤めに出ている平日だと、対応できませんでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/18 20:37
分蜂起こる
分蜂起こる 予想した通り、今日分蜂が起こりました。 午前中の早い時期に巣箱を見たときには、分蜂の気配は感じませんでしたので、果樹の薬剤散布をしていたら分蜂が起きてしましました。蜂球に気づいたときには、直ぐに蜂は飛び立ってしまいました。幸い偵察蜂が出入りしていた待ち箱に入ってくれたので、ほっとしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/18 20:16
偵察蜂の出入り盛ん
偵察蜂の出入り盛ん 自宅の周りに設置した待ち箱(重箱式巣箱)の巣門の近くに、先日咲いてしまったキンリョウヘンを置きました。 その待ち箱に偵察蜂が出入りしています。4月15日に偵察蜂の出入りを確認したのですが、今日は盛んに出入りしていました。出入りが頻繁だったので、分蜂群が入ったのかと勘違いして、中を覗いてしまいました。 C群を明日分離する予定でした。王台の様子から分蜂が間近と考えられます。明日気温が上がると分蜂するのではないかと考えられます。 処理が難しい局面になってしまいました。分蜂するまえに、人工分蜂させ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/17 19:52
日本ミツバチの分蜂群からの巣枠引き上げ
日本ミツバチの分蜂群からの巣枠引き上げ 5月3日に収容した日本ミツバチの分蜂群、G群とH群から巣枠を引き上げました。分蜂群を収容するときは、巣箱の中は巣枠を最大限入れておきます。これは、巣箱の中に空間があると、そちらに巣を作り始めてしまことがあります。処理が面倒になります。l巣枠の中に巣を作り始めたので、余分な巣枠を引き上げ、分割板を入れました。      G群 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/09 21:05
分蜂群の様子
分蜂群の様子 捕獲したG群、H群とも順調です。巣枠式巣箱の巣を作っています。一安心です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/06 21:05
日本ミツバチG群を再び捕獲
日本ミツバチG群を再び捕獲 2日前に捕獲したG群が昼頃巣箱から一斉に飛び出して、カエデの枝に蜂球を作ってしまいました。早速網で群れを捕まえ、巣箱に入れました。巣箱が炎天下にあったので、逃去したと考えられます。巣箱の中は、蜜を貯め始めた状態でした。今回は巣箱を替え、巣礎枠だけにしました。巣箱も木の下に置いて、日陰になるようにしました。居付いてくれるとよいのですが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/29 21:00
西洋ミツバチ分蜂群を収容
西洋ミツバチ1−2群から分蜂し、梅の木に蜂球を作ったので、巣箱に収容しました。空巣脾枠と巣礎枠を入れ、給餌したのですが、直ぐ梅の木に戻って蜂球を作ってしまいます。原因は分かりません。夕方までに3回巣箱に入れました。居付いてくれるかどうか分かりません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/29 20:35
日本ミツバチの分蜂群を捕獲
分蜂があったので、早速収容しました。ちょと寒い日だったので、少し驚きました。巣枠式巣箱に、空巣脾と巣礎枠を入れ、焼酎で溶いた黒糖液を噴霧器で散布しました。その後に、ツツジの枝に分蜂していた群を網で取り、巣箱に入れました。網を下において、枝をたたけば、一瞬で一群が網の中に落ちます。約1000cc給餌して、巣箱は現場に夕方まで置いて置きました。夕方一群が入っていることを確認して、自宅に持ち帰りました。居付いたようです。これをG群としました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/29 04:02
分蜂群の収容
1群は今までに3回、巣枠を分離して、増群しましたが、今度は分蜂が起きました。スモモの木に分蜂群が蜂球を作ったので、下に巣箱をあて、蜂を刷毛でかきいれ収容しました。低い位置に蜂球ができたので、簡単に収容できました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/17 20:07

トップへ | みんなの「分蜂」ブログ

趣味の養蜂(作業日誌) 分蜂のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる